『わかりやすく』をモットーにオススメのインターネト回線情報をメインに紹介していきます!

【5G】ソフトバンク、au、ドコモ大手3社は積極的にエリアを展開中!周波数が今後の5G回線の鍵を握る!

そもそも5Gって何・・・・?

何もわからない娘
何もわからない娘
ラインの大木
ラインの大木

すっごくシンプルに言うと第5世代の高速通信システムです!

とにかく速いネット回線ってことね

何もわからない娘
何もわからない娘
ラインの大木
ラインの大木

今回はソフトバンク、au、ドコモ大手3社が5Gに対してどんな取り組みをしていて、現在がどんな状況なのかを解説していきます!

おすすめ光回線に関してはこちらの記事をどうぞ⤵

4Gと5Gの電波周波数の違い!

ラインの大木
ラインの大木

5Gは周波数が4Gに比べてかなり高いが、それゆえに猪突猛進で直進性があって建物や障害物があると電波がかなり弱くなってしまうんです・・・・・

えーーーじゃあなんか5Gは回線速度は速いけどまだそんなに整備されていて、いいものではないんだねーショックだなー最先端なのになー

何もわからない娘
何もわからない娘
ラインの大木
ラインの大木

その問題点を解決するために、ソフトバンク、au、ドコモ大手3社は今現在普及率99%の4Gの電波を5Gに変換し、5Gエリアを広げることによって改善を考えているんです。

大手3社の5Gエリア展開目標!

大手3社で目標も出てるんだ!
2022年目標だから5Gが当たり前になれば猪突猛進もなんとかなりそうだね!
ドコモの目標が控えめね!

何もわからない娘
何もわからない娘
ラインの大木
ラインの大木

けどドコモは確かホームルーターの速度が一番早かったはず!
強者は控えめってことですかね!

ホームルーターの速度や金額が知りたい方はこちらの記事をどうぞ⤵

ラインの大木
ラインの大木

今現在が4Gの人口カバー率というエリアの広さが99%なのでこれが2022年というそう遠くない未来で5Gが99%に変わって5Gが普通に使える未来が楽しみです!

大手3社 5Gエリア展開状況まとめ

ソフトバンク、au、ドコモ大手3社が5Gに対しての取り組みや現在の状況わかっていただけたでしょうか!

この先耳にすることも多くなると思うので、情報があれば記事を載せていきますので是非チェックお願い致します。

  1. 5Gは4Gよりも早いが、建物があると電波が届きにくくなる。
  2. ドコモ、au、ソフトバンクは2022年3月を目標に5Gの人口カバー率を上げる目標を掲げている。

5Gのように最先端をつき進むならWindows11の記事をどうぞ⤵

>インターネット回線のことなら「ラインの大木」

インターネット回線のことなら「ラインの大木」

ネット回線・Wi-Fi・インターネットなどのオススメや契約についてインターネット回線などを取り扱うITコンサル営業を10年以上経験した僕がわかりやすく、困っている人のためになるような記事を書いていきます。

CTR IMG