『わかりやすく』をモットーにオススメのインターネト回線情報をメインに紹介していきます!

【Ipv6 Ipv4】とは何なのか!?Ipv6とIpv4の違いからIpv6は怖いものなのか丸っとお伝えします!

この記事はそもそもIpv6 Ipv4とは何なのか、最近出てきた新たなインターネットの接続方式のIpv6は危険だったりあんまりよくないんじゃないか、Ipv6 Ipv4の違い、そもそもIPってなんなのか、IPの設定方法からIPの確認方法まで、とにかく疑問が沢山あると思うので、シンプルに、わかりやすく、専門用語を使わずにを心がけて紹介していきます。

この記事を読めばIpv6 Ipv4がどんなもので今一番流行っている最先端のインターネットの接続方式がIpv6ということがわかり、Ipv6に変更してしまうとパソコンが、スマホが、インターネットが使えなくなる、危険だと恐怖している人たちの疑問や不安を完全に取り除くことが出来る内容になっていますので最後までお見逃しなく読み切っていただければと思います!

  1. そもそもIpv6Ipv4がなんなのか知りたい方。
  2. Ipv6になるとインターネットが使えなくなるんじゃないかと不安がある方。
  3. IPの設定方法を知りたい方。
  4. IPの確認方法を知りたい方。

【Ipv6 Ipv4】とはそれぞれをシンプルに紹介!

まずはIpv6Ipv4とはどういったものなのかをシンプルに紹介していきます。

Ipv4はインターネットの旧道路

シンプルに伝えるとIpv4は、インターネットに接続されているパソコン同士でデータの通信方式が決まっている規約の事で、シンプルに道路だと思って下さい。

Ipv4とは名前の数字の通り4世代目の規約になっていて、1990年後半から現在まで使用されているのでかなり長い期間使用されているものになります。

そして、インターネットに接続したパソコンは、1つ1つを判別するためにIPアドレスという番号を割り振られます。

Ipv4はこのIPアドレスを最大約43億台分用意できるんですが、令和になり加速的にパソコンや、インターネット機器が普及したことにより、Ipv4だけだと、IPアドレスというインターネットの道路の数が足りなくなってしまって大渋滞をおこしている現状になってしまい、インターネット速度が遅くなってしまう原因になっています。

Ipv4は4世代目のインターネットの規約のことなんだね!

数が足りなくなったらやばいじゃん!

何もわからない娘
何もわからない娘
ラインの大木
ラインの大木

そのためにIpv6があります!

紹介行きましょう!

Ipv6のような最新の5Gについて紹介してる記事はこちら⤵

Ipv6はインターネットの新道路

Ipv6はIpv4の用意できるインターネットの道路の数が足りなくなったことを助ける為に登場した新たな新道路です!

そしてIpv4のIPアドレス接続台数の最大約43億台分 をはるかに超えて無限大の数に近いインターネットの道路の数を持つIPアドレス接続台数がIpv6にはあります!

なのでIpv4を使用していてインターネット回線の速度が遅いなと感じる方は渋滞していない道路のIpv6に切り替えをすると改善されます!

Ipv6はIpv4からかなり改良されているので、切り替わったからといってインターネットが使えなくなるということはないですし、もちろんパソコン、スマホが使えなくなることもありません。

セキュリティ面も圧倒的にIpv6が優れているのでIpv6の道路を走ることはかなりおすすめできます。

ラインの大木
ラインの大木

ただし一点要注意事項が!!!

Ipv6は最近できた道路なので、その道路に適用できていない形の古い車通称【古いWi-Fiルーター】を使って走っている人はIpv6の道を走ることが出来ません!

なので古いWi-Fiルーターを使用している方はIpv6の道路を走るためにWi-Fiルーターを買い替えましょう!

最新のおすすめWi-Fiルーターはこちら⤵

【Ipv6 Ipv4】の徹底比較!

Ipv6Ipv4の違いを徹底的に比較していきます!

Ipv6とIpv4の違い

  1. IPアドレスの数が違う。圧倒的にIpv6が多い!
  2. Ipv6の方が、圧倒的に速度が速い!道路が混んでいないから!
  3. セキュリティの強度がIpv6の方が強い!
ラインの大木
ラインの大木

大きくはこの3つです!

とにかくIpv6の方が優れているってことね!

Ipv4でも、Ipv6でもどちらの道路でもインターネットは使うことが出来るので焦って変える必要はないのでご安心を!

ただ回線速度が速くなったりとメリットは多いです!

ただし、Ipv6とはの項目で話していて繰り返しなりますが、古いWi-Fiルーターを使用しているとIpv6を使用できない可能性もあるので、Ipv6が優れているからといってIpv6にすれば単純にいいと思わわずに自分自身の環境も考えるようにしましょう。

【Ipv6 Ipv4】を知るということはIPoEとPPPoEを知る必要がある!

Ipv6 Ipv4を知ることに必要なIPoEとPPPoEを出来るだけわかりやすく紹介していきます!

IPoEとは

インターネットプロトコルの略語です!

どうしても用語が難しいのでわかりやすくかみ砕きまくりますが、難しければとばしてもらって構いません!

インターネットで情報を送受信するためのルールで、Ipv6は道路なので、道路に定められている交通ルールの事だと簡単に思っていてくれればOKです!

この接続ルールはIpv6のみに対応している最新の交通ルールになっています!

PPPoEとは

ピーピーピーオーイーという英語読みそのままで、こちらも用語が難しいのでわかりやすくかみ砕きまくりますが、難しければとばしてもらって構いません!

IPoEはインターネットのルールでしたが、PPPoEは電話回線の交通ルールです。

少し昔は電話回線を使ってインターネットを接続するADSL回線というものが主流でこのPPPoEという交通ルールでインターネットを接続Ipv4で接続されていましたが、Ipv6が出たことにより古いルールになりました。

ただし、PPPoEのルールはIpv4がある限りは使用され、なくならない交通ルールなのでIpv4も安心して使用することが出来ます。

ADSL回線についてはこちらの記事をどうぞ⤵

【Ipv4】を【Ipv6】に変更する為の設定方法

Ipv4をIpv6に設定する簡単な方法を紹介していきます!

Ipv6に変えるには電話1本

Ipv4のインターネット道路を使用している人がIpv6に変更する方法はとても簡単です!

ご自身が契約しているインターネット回線のプロバイダーの会社に1本電話連絡してIpv6に変えてくれの一言で対応してくれます!

古い回線契約や、回線の種類によってIpv6非対応の場合があるかもしれませんが基本的に簡単な手続きで最新の道路Ipv6に変えることが出来るので是非試してみて下さい!

回線が古い場合はこちらの記事で切り替えを考えてみて下さい⤵

【Ipv6 Ipv4】の確認方法

自分自身が使用しているインターネット回線がIpv6なのか、Ipv4なのかを簡単に調べる確認方法を紹介していきます。

パソコンを使ってIPアドレスを確認する方法

今使っているパソコンのIPアドレスが、Ipv6なのか、Ipv4なのかを調べる方法を教えます!

  1. Windowsのホーム画面の検索で半角でcmdと入力します。
  2. コマンドプロンプトというソフトが検索されるのでクリック。
  3. 黒い画面が表示されるのでそこに、ipconfing(半角スペース)で入力します。
  4. Ipv6かIpv4のIPアドレスが、表示されます。
ラインの大木
ラインの大木

めちゃくちゃ簡単に確認ができます!

IPアドレスがわかったらIpv4かIpv6かの見分け方を教えてよ!

何もわからない娘
何もわからない娘
ラインの大木
ラインの大木

IPアドレスが【192.168.0.150】のようの4つの項目に区切られているとIpv4です!

4つならIpv4と覚えて下さい。

じゃあIpv6は?

何もわからない娘
何もわからない娘
ラインの大木
ラインの大木

Ipv6に関しては、「8e0f:11c0:0000:0000:064b:0000:6586:314a」のように8つの項目にに区切られていればIPv6です。

Ipv6の8つの項目が表示されたら、Ipv6による接続が可能な機械になります!

なんかもう長い奴がでてきたらIpv6って覚えときます笑

何もわからない娘
何もわからない娘

【Ipv6 Ipv4】とはまとめ

Ipv6Ipv4についてシンプルで簡単に理解していただけましたでしょうか?!

新しい道路ですいているのか混んでいるのかここだけわかってるだけでも知らない人にドヤ顔もできますし、自分自身がインターネット回線を快適に使用することもIpv6の力を使えば出来るので是非怖がらずに試してみて下さい。

内容わかりずらかったり、質問などあれば是非お気軽にコメントお待ちしています!

インターネット回線の改善方法を知りたい方はこちらの記事をどうぞ⤵

>インターネット回線のことなら「ラインの大木」

インターネット回線のことなら「ラインの大木」

ネット回線・Wi-Fi・インターネットなどのオススメや契約についてインターネット回線などを取り扱うITコンサル営業を10年以上経験した僕がわかりやすく、困っている人のためになるような記事を書いていきます。

CTR IMG