『わかりやすく』をモットーにオススメのインターネト回線情報をメインに紹介していきます!

メモリについてシンプルに理解したい人はこれを読め!【PCメモリとは】メモリはまな板・・・?

CPUはパソコンの頭脳ってことが分かったけどさ、そもそもメモリってなんなのさ!?

何もわからない娘
何もわからない娘
ラインの大木
ラインの大木

メモリはCPUが作業効率を良くするためのまな板です!

何故まな板なのかわかりやすく、シンプルに紹介していきます!

CPUについてはこちらの記事をどうぞ⤵

【PCメモリとは】メモリはまな板!?

パソコンのメモリとは、CPUがデータを効率よく処理できるように、HDDやSSD、ネットワークの情報などを一時的に記憶してCPUに受け渡す、パソコンにとってはなくてはならないものなっています。

HDDとSSDはデータを保存する場所よね?

ちなみにさ、機械でパソコンの部品のメモリが料理で使うまな板ってどういうこと?

何もわからない娘
何もわからない娘
ラインの大木
ラインの大木

上の写真のまな板に沢山の食材がのっていることと関係してくるので解説しますね!

HDDとSSDはパソコンにデータを保存する場所のことです!

わかりやすく、例え話にはなるんですが、パソコンの頭脳であるCPUは料理人で、パソコンのメモリは料理人が使うまな板をあらわしています!
そして、まな板の大きさは、メモリの容量の大きさをあわわしていて、4GBのメモリだとまな板が小さくて、16GBのメモリだとまな板が4倍の大きさにまります!

このことから、料理をする人はよりわかってもらえると思いますが、まな板が大きい方が沢山の食材をまとめて切ることができたり、まな板が大きければ、まな板を拭く布巾をまな板に置いて料理ができたりするので、綺麗で効率的に作業することができます。

そして、このまな板を実際のメモリにあてて考えてみると、メモリの容量が大きいと、料理人のCPUが沢山のデータを送った時にまな板である、メモリが効率よく処理してくれるという流れが完成します。
逆にまな板が小さいと沢山の食材(CPUが送るデータ)を料理しにくいのでメモリはCPU、パソコンにとっては必要不可欠ですし、メモリの容量が大きい方がパソコンの性能が上がるということになります。

ねるほどなるほど!
これでまな板の意味がよく分かったし、パソコンを買うときにもメモリに注目して購入できそう!

何もわからない娘
何もわからない娘

自分のパソコンメモリの容量を確認したい方はこちらの記事をどうぞ⤵

PCメモリのスペック

ラインの大木
ラインの大木

それでは、PCメモリのスペックについて詳しくシンプルに解説していきます!

PCメモリのスペックは大きく5つに分類されています!

容量、②モジュール規格、③メモリ規格、④モジュール形状、⑤デュアルチャンネル対応の有無です!

なるべくかみ砕いてシンプルに紹介するので、パソコンを購入する時のメモリスペックの参考にしてみて下さい!

メモリのスペック紹介例

8GB PC4-21300 DDR4 SO-DIMM

容量     ②モジュール規格    ③メモリ規格    ④モジュール形状 

デュアルチャンネル対応の有無 

①容量 8GB

ラインの大木
ラインの大木

容量の大きさはシンプルに大きいまな板か小さいまな板なのかの違いです!

まな板が大きければ効率よくパソコンを使えますが、値段はメモリ容量が大きくなれば高くなります!

②モジュール規格 PC4-21300

ラインの大木
ラインの大木

21300はデーターの転送スピードを表します!

ここはそこまできにせずで大丈夫です。

③メモリ規格 DDR4

ラインの大木
ラインの大木

ダブルデータレートと読みます!

メモリ規格のDDR4はシンプルに言うとゲームのソフトのようなイメージです。
4っというのは4世代目でドラクエ4みたいな感じですかね!

今現在は4が新しいので3や2よりも4のメモリを購入してもらえれば間違いなしです!

④モジュール形状 SO-DIMM

ラインの大木
ラインの大木

メモリの形の名称で、SO-DIMMはノートパソコンのメモリの形です!

デスクトップパソコンのメモリの形はDIMMだけの名称になります!

ノートパソコンとデスクトップパソコンのメモリの形の違いになります。

ここもあまり気にしなくてOKです。

⑤デュアルチャンネル対応の有無

ラインの大木
ラインの大木

2枚のメモリに同時にアクセスすることができるメモリで、データの通信速度が速くなる技術です!

新しくパソコンを購入する場合はデュアルチャンネル対応の有無を確認して購入したほうが圧倒的に性能がいいパソコンが手に入ります!

【PCメモリとは】まとめ

メモリとは何なのか、シンプルにわかっていただけたでしょうか!

メモリが大きければ料理人であるCPUが効率よく料理をすることができる!これだけ覚えておいてもらえれば今後パソコンを購入する時に役に立つはずなので是非是非役に立ててもらえればと思います!

メモリのことが理解できたらネット回線をより良いものにしましょう⤵

>インターネット回線のことなら「ラインの大木」

インターネット回線のことなら「ラインの大木」

ネット回線・Wi-Fi・インターネットなどのオススメや契約についてインターネット回線などを取り扱うITコンサル営業を10年以上経験した僕がわかりやすく、困っている人のためになるような記事を書いていきます。

CTR IMG